鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

WebGuide4を使いこなす⑤ WHSでMCEファイルを再生(1)

Posted by Hatono-tani : 2008年4月10日


鳩の谷の街です。 すこし間があいてしまいました。
 
今回と次回とに分けてWHS版のWebGuide4上でMCEビデオの録画形式である
DVR-MS形式の再生をするためにセットアップしていきます。
 
参考まにWHSの英語の評価版でもちゃんと動きますし、WindowsMobile機でも
(たとえばEM・ONEとかEMONSTERとか。)おそらく標準のWMでできます。
標準のXPとか今だったら旬のEeePCとかでできます。ストリーミング再生すれば
大容量のマルチメディアファイルを外から見えるようになります。クール
 
今日の話はメディアプレイヤーでDVR-MS形式を再生するところまでです。
次回はWebGuide4で再生する手順を公開します。
 
はじめに必要なものを説明します。
   1)PowerDVD 7(とりあえずトライアル版を入れる)
  わたしはOEM版をいれました。
  再生には必要ないのですが、WebGuide4で必要になるので。
  3)XPのファイル。(ncdec.dll/sbe.dll/sbeio.dll)
  WHSというか2003SVでDVR-MS形式をサポートしてないので。
 
 PowerDVD 7とAC3Filterは普通にインストールしていただくとして
 XPのファイルのインストール方法は以下の通りです。


1.WindowsXPのマシンからファイルを採取する。(自分は自宅のTablet-PCからとりました。)

   場所はWindowsSystem32配下 の以下の3つのファイル

    encdec.dll  sbe.dll sbeio.dll

2. WHSの同じフォルダにファイルをコピーする。

3.コマンドプロンプトからレジストリ登録をする。                                   

  > regsvr32 encdec.dll

   > regsvr32 sbe.dll


 
設定がうまくいったら。DVR-MS形式を一回PowerDVDで再生してみます。
確認が取れたら同じファイルをWMPで再生してみます。
うまくいけば以下の感じで表示されるはずです。
 
image15
 
次回はWebGuide4側の設定です。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。