鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

Webメーラについて ③ActivePerlをインストールする。

Posted by Hatono-tani : 2008年5月15日


鳩の谷の街です。
 
今回はActivePerlをインストールすることとします。
 
 まずはダウンロードしたMSIファイルをクリックし実行します。
 
 ActivePerl-Install1
  [NEXT]を選択します。
 
 ActivePerl-Install2 
 使用承諾が出ますので良く読んで承認して[NEXT]
 
 ActivePerl-Install3
  インストールするディレクトリを選択(ここではデフォルトのまま。)で[NEXT]
 
 ActivePerl-Install4
 インストール機能を選択(ここもデフォルト)で[NEXT] 
 
 ActivePerl-Install5
 これで準備が整うので[nstall]
 
 ActivePerl-Install6
 インストールが完了します。
 
 完了したら、インストールの確認のためコマンドプロンプトを起動して。
 
 > Perl -V [CR]
 
 と入力します。画面は以下の通りになるはずです。
 Perv-V-command-check
 バージョンなどの情報が表示されればOKです。
 
 次回はWebMailClient2のインストール方法を説明します。ペロリ
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。