鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

PP1Beta WHSのバックアップ機能について

Posted by Hatono-tani : 2008年6月22日


鳩の谷の街です。
 
 今回はPP1で新規に追加されたWHSのバックアップ機能について記載します。
 
 はじめに解説をさせていただくと、WHSの共有フォルダがあるのですが、
 そのエリアだけをバックアップするだけです。がっかり
 どうもPCリストアエリアのバックアップはサポートされてないようです。
 (サーバなんだから取った方がいいようにおもうんですけど。。。どうなんでしょ。)
 
 もしすべてのバックアップを採取したい場合はアクセサリのなかにある
 バックアップで採取するのが正解なようです。
 (イベントでも同じ質問があって上記な回答だったよう気がする。)
 
 早速方法について解説します。
 
 はじめにWHSコンソールを開きます。"Computers & Backup"を選びます。
 11-WHS-DEVICE-LIST
 
 自分のサーバを選択し"Backup Now"を選択します。
 20-WHS-BACKUP-START
 
 バックアップのウィザードが開始されて、どのフォルダをバックアップするかを選択します。
 21-SELECT-BACKUP
 
 ちょうどこんな感じで選択していきます。選択できるのはトップフォルダ単位です。
 22-SELECT
 
 "Backup Now"を選択すると、バックアップ状況を表示していきます。
 23-BACKUP-NOW
 
 バックアップが完了すると下記の画面になります。
 24-BACKUP-END
 
 画面を閉じると元の画面に戻りましてバックアップ状態が反映されます。
 25-END-WHS-CONSOLE
 
 自分の環境では83GBほとあって3時間くらいかかりました。
 印象としてはアーカイブしながら作業しているのかなって感じです。
 転送速度が早いほうがいいかもしれないけど、途切れ途切れに転送
 しているみたいなので、早くなくても平気かな。と思った。
 
 参考までに外部デバイスの状態はこんな感じに見えます。
 26-BACKUP-FOLDER
 
 次回はリストアです。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。