鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

HP MediaSmart Server をインストールする。

Posted by Hatono-tani : 2008年7月27日


鳩の谷の街です。
 
 今回はHP MediaSmart Server をインストールした時のことについて記載します。
 以前のお話はリカバリまでですからそこからの話をします。
 
 はじめに普通のPCと同様にケーブル類を接続します。
 その上で本体後ろにある電源ボタンを押します。
 
 次に"Software Installation Disk"を32ビットのクライアントPCに入れて
 プログラムを起動します。起動すると下記の画面がでます。
 01-開始
 
 Next を選択します。
 
 02-ユーザーライセンス認証
 
 ユーザーライセンス承認をして Next
 
 03-準備OK
 
 この画面でインストールするとプログラムのインストールを開始します。
 実際にはライブラリと HP Update と WHSコネクターのインストールを実施します。
 
 04-HPインストール関係
 
 ここからはおそらく見慣れた画面なんで簡単に。
 まずはコネクタの設定から。
 05-Windowsコネクタ開始
 
 サーバの検索の画面です。
 06-サーバ検索中
 
 サーバの検索が完了しました。
 07-発見しました
 
 ここからは実際の接続になります。おそらく見たことのある画面が
 つづくので省略していきます。
 10-ようこそ
 
 11-初期化待ち
 
 17-アップデート設定
 
 19-リブート中作業中
 
 本体は最後のフェーズで本体をリブートしたあとで下記の画面になります。
 20-作業完了
 
 この後は設定になりますので次回に。
 
今回はこの辺で。
 
 
 
広告

コメント / トラックバック2件 to “HP MediaSmart Server をインストールする。”

  1. Koji said

    モニタをつなげられないとは、かなり割り切ってますよねえ。
    おそらくそういう製品は日本で受け入れられにくいので、販売されないのだと思われます。
    逆にPCとは無縁の人たちに売れるのでは、と個人的に思いました。

  2. Yoshihiro Okabe said

    モニタをつけられないのは確かに思うところはあります。でも、使うのはBIOS更新くらいかなと思ってます。
    会社ではサーバの管理は電源断作業が無い限りリモートで作業をしているので必要かといわれると?です。
    必要な時だけ専用コネクターでつなぐのが理想的かもしれません。
    メンテナンスを容易にしたいというコンセプトがはっきりしていれば、それはそれでありかと思います。
    ちなみに本体の筐体自体はハード屋の目線で見ても良く考えて作られていると思います。
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。