鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

LightsOut 0.7.6 ただし、まだテスト中。

Posted by Hatono-tani : 2008年8月5日


鳩の谷の街です。
 
 昨日からというか、日本ではほぼ今日からなのですが、
 英語版以外で現在販売されている他の言語についてもPP1の配布も
 始まったようで、WHS MVP の Christoph さんのブログでも
 ドイツ語のPP1について述べられています。
 そういえばドイツのWHSの製品のカタログもいいですね。夏っぽくて。
 
 それが終わると、いよいよ皆さん待望のアジア圏の言語版の販売になります。爆笑
 今のところシステムビルダー向けの媒体で確定しているのは
 日本語版、簡体字中国語版と繁体字中国語版と
 香港向け繁体字中国語版(広東語なのかな?)です。
 あとは韓国語版が予定らしいです。
 
 で、本題。
 今日は前々からテスト使用している LightsOut を紹介したいと思います。
 実はこのソフトは深夜の Home Server の電源管理使おうとおもって
 テストしているのですが。。。まだちょっと調教しきれてないのですが。。。orz
 
 大きく分けると2つ機能があって1つは下記のグラフのようにサーバと
 クライアントの電源が投入されていた時間帯とバックアップの時間帯
 が棒グラフとして表示されます。
 01-Uptime 14Day 画面
 
 棒グラフの表示周期は1-14日を選択可能です。
 (結構不謹慎だな。。。俺って。。orz)
 02-Uptime 07Day 画面
 
 もう一つはカレンダと連動してサーバのON/OFF制御可能なこと。
 03-カレンダー画面
 
 設定は下記の画面でONだけとかOFFだけとか両方という指定が出来ます。ウインク
 04-カレンダの設定画面
 
 ただ自分の環境だと、電源を落とす方は問題ないのですが、
 電源をあげる方が思うようにやってくれません。。
 まだちょっと調整が必要です。
 
とりあえず今日はこんなところで。。
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。