鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

Kaspersky Anti-Virus for Windows Server 6.0 Home Server Edition

Posted by Hatono-tani : 2008年9月3日


鳩の谷の街です。
  
 本題とは関係ないけど、ここのサイトでWHSの日本語版の懸賞があるとか。。
 
 ドスパラ:何だか売れてるWindows Home Server日本語版を検証!・・・未満?
 http://dospara.cocolog-nifty.com/nejimaki/2008/09/windows_home_se_01a7.html
 
 で、本題。
 
 ユージンさん(カルベルスキー)こと、カスペルスキーラブスジャパンから
 WHS日本語版向けにアンチウィルス製品
 ベクターさんから提供されることになりました。
 
 去年の話になるのですが、ユージンさんは去年のイベントで見たことが
 あるのですが、広告のような怖さが全くなく、さわやかで明るいイメージ
 が強烈な印象(あれっ?別人かなって感じです)で、
 ギャップを感じたことがあります。
 
 まずは体験版をダウンロートする必要があります。
 ダウンロードURL

 http://shop.vector.co.jp/service/servlet/Catalogue.Detail.Top?ITEM_NO=SR146681

  ここの一番下のところに[ダウンロード]がありますのでそこから落とします。

 
 ダウンロードしたファイルを展開すると下記の4つのファイルが出てきます。
 01-解答したファイル一覧
 
 Add-Inでは無いので任意の場所に展開して”FS.Jp.msi”を実行します。
 このときライセンスキー”XXXX.key”も同じフォルダーにおきます。
 
 下記のようにインストールが開始されます。
 02-インストールようこそ
 
 [次へ]を選ぶと使用承諾が出ますので良く読んで、承諾して[次へ]
 03-とりあえず全部見て承認
 
 インストール先を選んで[次へ]
 04-ディレクトリパスはデフォルトで
 
 次はインストールの種類なので”完全インストール”を選択します。
 (イベントのときもそのように言っていました)
 04-完全インストールでしょ
 
 ここで注意をしないといけないのはセルフディフェンスを有効にすること。
 もし、事前にウイルスが入っていた場合はインストールを防御されてしまう
 からだそうです。
 06-セルフディフェンスは有効に
 
 というわけでインストールが開始されます。
 07-インストール中です
 
 インストール完了の画面になりましたが、また[次へ]となります。
 08-インストール終わったよ
 
 ライセンスキーの状況が確認されます。で,[次へ]
 10-セットアップウィザード開始!
 
 定義ファイルの更新時間を設定します。デフォルトのままでいいと思います。
 参考までに説明では、去年の実績ベースで行くと45分前後に1回程度の
 更新が発生しているのだそうです。びっくり
 11-更新は直ぐしないこと
 
 ここではスキャンのサイクルを指定します。理解できそうならここで
 設定したほうがいいかもしれません。(ここは後述)
 12-とりあえずそのまま。
 
 これはアインチウィルスの制御を他のユーザーにさわらせないために
 パスワードの設定をします。
 13-管理者権限モードが必要ならば設定
 
 これで設定が終わりました。(ここでは再起動はかかりません。)
 14-設定は完了!
 
 プログラムが起動されると”K”マークがアイコン表示されます。
 20ーアイコン状態
 
 アイコンをダブルクリックするとメニューがでます。
 22-プログラムを起動する。
 
  初回の起動なので定義ファイルが古いので赤の項目をクリックすると
 更新処理の要求がされます。
 23-更新処理をするか?
 
 更新処理を実施します。
 24-気合をいれてダウンロードしてくれます。
 
 定義ファイルのダウンロードが完了したようです。
 だいたい5分くらいかかりました。
 25-時間かかるけどダウンロードできた。
 
 閉じると、再起動が必要なのでここで再起動を実施します。
 26-ここで再起動が必要になる。
 
 再起動をかけて画面を起動するとこんな感じになります。
 同時にスキャンも実施してくれます。
 27-再起動後のスキャン中!
 
 ちなみにスキャン時のタスクマネージャのパフォーマンスモニターを見てみた
 のですが、あまり重たくないみたいです。実際に色々操作してましたが、
 あまり気になりませんでした。
 28-スキャン中のパフォーマンスは悪くない
 
 設定画面についてはこんな感じです。完全スキャンの設定です。
 29-サーバーなんだから休みのスキャン
 
 せっかくなので完全スキャンの時間を設定しました。
 バックアップが完了したあとの4:00からと設定しました。
 30-スケジュールの設定
 
 で、これが実際にログされた結果。
 40-確かにありましたマルウエア
 
 確かに気にもとめてませんでしたが、マルウェアの検出はされてました。
 (確かにこのツール(某ライト版)はマルウェアですね。。orz)
 以前Blogで紹介した某ソフトでは検出されていないので、
 確かに高性能だと思います。しかも別のソフトとは段違いで重くないし。ウインク
 
 今回はこんなところで。
 明日は早朝にWHS-MVPミーティングなのですみません。
 (本当はフォーラムとか返事しないといけないのですが。。。もうしわけないです。)
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。