鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

WHS日本語評価版

Posted by Hatono-tani : 2008年9月17日


鳩の谷の街です。
 
 林さんのブログに書いてある通りで、WHS日本語評価版の提供が始まりました。
 実費が1セットで1050円とのことなので発注しました。
 自分でこれを使う理由はいくつかあるのですが、一番大きな理由は
 アプリケーションの動作検証をするために、評価版を利用します。
 しばらく使用してみて問題が無ければ、はじめて自分の運用環境にいれます。
 
 ちなみに、MS-CONNECTを利用するときに英語版の評価版のプロダクトキー
 が2つ提供されていますが、WHS-MVP向けにはさらに評価版のプロダクトキー
 が提供されます。(おそらくたくさんテストしてねってことなんでしょうけど。。orz)
 
 他の提供される予定ですが、海外のサイトの情報ではパートナー向けに
 アクションパックサブスクリプションがあるのですが、それに登場するらしい。
 それと、林さんのブログにも記載がありましたが、MSDNサプスクリプションでも
 提供される予定だそうです。(いつ提供されるかは正直知らないですが。。)
 開発の方の包囲網がだんだん出来ていくことは良いことだと思います。
 
今日はこんなところで。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。