鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

はがきの印刷。。 仮想化のセットアップ。

Posted by Hatono-tani : 2008年11月24日


鳩の谷の街です。
 
 いつもだったらクリスマス前後に年賀はがきを印刷するのだけど、
 今年は今日印刷しました。喪中のはがきなのですが。
 喪中のはがきというのは今まで印刷なんてしたことが無いので
 勝手というものがわからず、結局サンプルも以外と少ないことに
 気がつきました。ちなみにサンプルなのですが両手で数えられる
 くらいしかありません。。
 
 今年は4月・5月と続けで叔父と祖母が無くなったので、ある意味
 ”なんだかな”と思っていたのですが、その後が色々あったので、
 あまり落ち込みがなかったというのが正直なところです。
 (それが良いのか悪いのかは未だに分からないのだけど。。)
 
 話は変わりますが、前回のBlogで書いたLANカードなのだけど、
 他社さんの仮想環境(VMware ESXi)の構築のために購入しました。
 とりあえずホスト側の環境設定をまだしている最中なのだけど、
 Hyper-VとVMwareとの双方のメリット・デメリットが見え隠れ
 する部分が分かるような気がしました。
 
 個人的に思ったこと。(VMware ESXi VS Hyper-V
 
 VMwareは仮想化の歴史もあるので、Hyper-Vに比較すると
 やはり安定感はあるのだけれど、ハードウェアに対する用件が
 少し高くて、特にネットワークカードについてはサポートデバイス
 がすごく少ないことです。(それは大昔のIAーSolaris5あたりの
 サポートデバイスの状況と良く似ている。)Linuxをサポートコアに
 使っている割にはドライバが少ないかな。。
 
 対してHyper-VはVMwareに比較してハードウェアの動作させる
 ための敷居は、やや低めで、ネットワークデバイスはかなりある。
 OSのデバイスドライバの信頼性があれば、遜色が無くなってくる
 のかなと思ったしたいです。
 
 仮想化ついでに、皆さんに気がついてほしいこともあります。
 
 これは先日のOpenDayでのセミナーの一コマの話なのですが、
 仮想化についてというか、クラウドコンピューティングについて
 はどこの毎日のように情報が出ていますが、それに追従した
 セキュリティーについては、ほぼ情報が出ていないということ。
 (MSの日本のセキュリティーチームの小野寺さんに
 言わせると2人しかブログで警告をしていないとのこと。)
 
 たとえば、仮想ディスクのセキュリティー保護についてはどうするの?
 とかと言った内容。。。
 多分これについてはこれから考えて行かないといけないのかなと
 思った次第です。(これは言われて”はっと”しました。)
 
今日はこんなところで。
 
PS. 今日WHS-Mobileを試したのですが、環境の設定が悪いみたいで
   微妙に悪戦苦闘しています。。。orz 
   もうすこし時間がかかりそうです。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。