鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

Add-In Windows Time Server Settings.

Posted by Hatono-tani : 2009年4月9日


鳩の谷の街です。
 
 今日は Add-In の紹介になります。日本の作者さんです。ペロリ
 
 
 
 サーバーを所有している会社とかでドキュメント等のタイムスタンプをそろえ
 るために、タイムサーバーをおいて時間の統一を図ることが出来ます。
 今回紹介する Add-In は Windows Home Server に実装されている
 Windows Time Service の設定を変更してタイムサーバーとして利用出来
 るようにしました。
 
 作者は Ikiuo さんです。Ikiuoさんの Blog はこちらになります。
 こちらの方で解説がありますので、興味のある方はごらんください。
 
 ちなみに現在のバージョンは 0.2.0です。
 
 
 参考までに注意事項があります。
 ・現在、確認が出来ているのは Windows Home Server 日本語版だけです。
 ・タイムサーバーを設定するのはクライアント側だけです。(XPとVista)
 ・Windows Home Server 側のファイヤウォールの設定が必要です。
  NTPポート(ポート番号123/UDP)の解放が必要です。
 
 参考:NTPポートの解放方法
 
 [コントロールパネル]ー[Windows ファイヤウォール]で起動して
 例外の項目で[ポートの追加]を選択します。
 
 
 ポートの追加の画面に下記の設定をします。
 
 
 [スコープの変更]もきっちりと設定しましょう。
 
 
 特にSOHOで利用されている方は有効なAdd-Inではないかと思います.
 
 今回のAdd-Inの紹介にあたりikiuoさんに承諾をいただきまして大変
 感謝します。今後ともよろしくお願いします。m(__)m
 
 今後も日本で作成されたAdd-Inを積極的に公開したいと思いますので
 作者の方がいらっしゃいましたら一声おかけくださいませ。
 
今日はこのへんで。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。