鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

TechED Japan 2009 での WHS PP3 のアナウンス。

Posted by Hatono-tani : 2009年8月29日


鳩の谷の街です。
 
 更新がしばらく途絶えてもうしわけありませんでした。
 
 今週 TechEd Japan 2009 で 林さんによるWHSのオープンステージが
 2日目にありまして、このようなPP3のアナウンスがありました。
 
 
 
 今回テーマとなるのは Windows 7 に関連した追加事項と、
 Media Center の機能の追加になるというのがポイントだと考えています。
 
 また今回は Windows Server 2003 ベースとしては最後の大きな機能追加
 となるため、PP3提供済メディアによる提供を予定しているそうです。
 今回の解説ではPP3の提供時期についてはアナウンスはなしでした。
 (後で聞いた感じでは、PP2イベントの時に話した通りみたい。。)
 
 Teched自体は今回は2回目になるのですが、
 Windows 7Windows Server 2008 R2 が中心で実用的な
 セッションが多かった気がします。キーノートについてはこちらで見て
 いただくとわかるのですが、私はこの Live Smooth Streaming の考えを
 持っていけたら面白いかなと思ってます。
 (実際には多々問題はあると思ってもいますが。。orz)
 
今日は短くこのへんで。(^_^;)
 
PS. 本件とは関係ないのですが、8/30にいつものリナカフェで
  Windows 7 のイベントがあります。ちょっとI/Oさんの
  話を聞いてみたい気もするのですが、どうでしょうかね?
 
 
広告

コメント / トラックバック3件 to “TechED Japan 2009 での WHS PP3 のアナウンス。”

  1. なおみち said

    PP3はメディア提供するんですね。もちろん、SP3+αとなるわけですが、2008ベースのリリースはしばらく先ですかね。2003ベースで最後のPPとなるなら、さらなる動作の安定やパフォーマンスの最適化が欲しいかな・・・。少なくともWindows7への対応に間に合わせるでしょうから、10月22日までにはアップデートされるでしょう。クライアントがすべてWindows7になる予定ですので、間に合ってくれないと困るんですけど(^^;

  2. YUKIHIRO said

    2008ベースのWHS欲しいですね。RDPポートが開いてない環境で過ごす事が多いんで、特に2008ベースのTS Gatewayがぜひ欲しいっす 🙂

  3. Yoshihiro Okabe said

    お世話になっております。次のバージョンについてですが、ベースのOSが何になるかは立場上申し上げられないのですが、少しは期待してもらってもいいと思います。また、実装される機能についてはまだ確定していないので、近日公開されたアンケートで要望として出していただければと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。