鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

ASUS Home Server TS mini ざっくりと。

Posted by Hatono-tani : 2009年9月14日


鳩の谷の街です。
 
 海外のサイトでは ASUS Home Server TS mini 記事について出ていますが、
 日本での情報がいまいちわからないので、ちょっと保留に。(^_^;)
 
 ざっくりスペックを話すると。
 ASUS Home Server TS mini
 ・ATOM N280(1.66GHz)
 ・2GB DDR2-800 (ノート用かな?)
  ・3.5インチHDDx2
 ・ギガビットLAN
 ・USB2.0x6ポート
 ・eSATAx2ポート
 ・ACアダプタ- 19V/90W
 ・ファン28dBA
 ・245mm(H)x96mm(W)x204mm(D) 2.6Kg
 
 なんとなくノートのスペックという気がしなくもない。
 日本にも展開の可能性はあると思うけど、正直どうか不明。
 
今日はちょっと手短に。。
 
 
 
 
広告

コメント / トラックバック4件 to “ASUS Home Server TS mini ざっくりと。”

  1. なおみち said

    ネットブックというか、ネットトップに近い構成ですね。H340を使っているとちょっとACアダプターが羨ましく思えます。

  2. Yoshihiro Okabe said

    たしかにそれはそうなんだけど。。ただ、ATOM-N280というのがね。。来年のこと考えるとちょっと厳しいかなと。。今のSBSですら64Bit機なんで。

  3. なおみち said

    この期に及んでLGA775かよ!ってツッコミをご勘弁いただければ、自分的にはCeleronE3200がとっても魅力的に見えます。TDP65Wですが。ATOMも必要最低限の機能と省電力は魅力的ですが、後々パフォーマンスの事を考えれば、PentiumDual-CoreやCeleronくらいのを使った小型サーバが一台欲しい・・・。

  4. Yoshihiro Okabe said

    いやいや、そんなことはないと思いますよ。別にノートのCPUでなくてもいいとおもってますし。個人的には64Bitで2スレッド以上使えればいいかなと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。