鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

WMCに天気を表示してみる(WMC Plug-In Heatwave)

Posted by Hatono-tani : 2009年11月15日


鳩の谷の街です。
 
 実は別のことを調査していた時に偶然見つけたのですが、
 自分的にスマッシュヒットしているので紹介。(^_^;)
 
 
 
 Windows Media Center で 天気を表示してみたいなと
 思った時に使ってくださればと思います。
 
 初めに申し上げるとこれはWindows 7専用です。
 
 初めにGeek Tonicのこのページから必要なPlug-Inを選択して
 ダウンロードします。
 
 ダウンロードしたら実行します。基本的には設定通りでOKです。
 
 
 インストールが完了したら、ExtrasライブラリからHeatWaveを
 設定します。
 
 
 デフォルトでは、英語の表示をしますので設定を変更します。
 ”Settings”を選択します。
 
 
 ”General”で”Change Langyage(Beta)”を選択します。
 
 
 言語の選択を下記の通り日本語にします。
 
 
 そうすると日本語の表示になりますので、お気に入りの場所を設定
 します。ローマ字で入力をするのですがキーボード入力ではうまく
 できないのでキーボードアイコンを押して、表示されるボタンを
 おして入力して検索をします。
 
 基本的には日本では県名単位で入力します。
 
 
 設定は複数表示できますので必要な個所の設定をします。
 
 
 Windwos Media Center を再起動すると”天気”が表示されます。
 
 
 詳細についてはこのように表示されます。
 
 
 Windows Media Center でもこんなことができるということが
 理解していただければとおもいます。
 
今日はこんなところで。
 
広告

コメント / トラックバック2件 to “WMCに天気を表示してみる(WMC Plug-In Heatwave)”

  1. Takuya said

    待ちに待ったPP3ですが、インストールするとWHSのデフォルト共有フォルダすべてに「desktop.ini」が作られてしまいますね。「desktop.ini」中身は空なので手動で削除してもWHSの再起動でまた作られてしまいます。これって必要なファイルなんですかね?

  2. Yoshihiro Okabe said

    詳しい話は聞いていないのですが、OSが再生しているというのであれば、必要なファイルではないかと思います。別途機会があった時に確認してみます。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。