鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

HP Data Vault を使用した時のドメインの選択について

Posted by Hatono-tani : 2010年7月4日


鳩の谷の街です。
 
 リモートアクセスをするときにWHSでは、XXXXXX.homeserver.comという
 ドメイン名を使用してアクセスしますが、Data Vaultではその他に2つのオプションが
 あります。
 
 ドメインの選択画面ですがこんな感じになっています。
  
 
 TZO.COMによるカスタムドメイン名と、HP個人用ドメインの2つがあります。
 
 TZO.COM カスタムドメイン名 はドメイン名から好きに変更できるサービスです。
 
 
  選択できるのは下記のリストの中からのようです。
 .com/.net/.org/.biz/.info/.name の中から1つになります。
 
 
 
 有料のサービスで参考までに費用はこれくらいかかります。約50ドル/年
 
 
 もう1つのサービスはHP個人用ドメインになります。
 
 
 
 これは初年度は無料のサービスで翌年から約10ドル必要なサービスになります。
 ドメインはあらかじめ13個ほどあるドメインから選択します。
 
 
 人とは違うWHSサイトを構築してみたい方は試してみるというのも一つの手だと思います
 
今日はこんなところで。(^_^;)
 

 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。