鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

Acer H342-S5にVGAケーブルをつないでみた。

Posted by Hatono-tani : 2010年7月16日


鳩の谷の街です。

 

関係者のご好意に甘えまして、

Acer Aspire easyStore H342-S5 をお借りしました。爆笑

 

で、普通にインプレッションしても他の人とかぶるのがいやなので、

いきなりダークなところからテストしてみました。クール

 

H342 デバッグ用VGAケーブルが接続できるか? っという点です。ペロリ

 

自宅には Acer Aspire easyStore H340-S1 を長いことメイン

サーバー機として使用していまして、その中でVGAケーブルの

接続をしてました。(海外でも記事にされて、アメリカだけでなく

カナダやロシアや中国にもリンクがされている状態になっています。。)

 

このような状況なので責務として本機もテストしてみることにしました。

 

結論からいってしまうと問題なくできます。ウインク

 

 

ケーブルは従来使用しているものでOKです。

(作成の作成方法はこちらを参考に)

PS/2も大丈夫なようです(^^;;;

シリアルについてはまだ確認が。。。orz

 

 

表示は問題なく出来ますが、キーボードとかが受け付けないので

ジャンパーをはります。場所はチップセットの周辺の

このあたりのピンをショートします。(赤のところです)

 

ジャンパーの動作を設定しましたら、おもむろに電源を接続して

[DEL]キーを押すとBIOSメニューが表示されます。

 

BIOSメニューはこんな感じです。

 

 

 

 

 

 
 

 

Windows Home Server も普通の動作出来ます。

マカフィーの画面もみることが出来ます。

 

次回は実際に接続してのインプレッションをしてみます。

 

今日はこんな所で。(^^;;;

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。