鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

X510 と H342 のメモリを4GBにしてみた。(^_^;)

Posted by Hatono-tani : 2010年8月1日


鳩の谷の街です。
 
ついでなのでメモリーの交換も試してみました。
 
一応ステータスなんですが。
 
こっちはH342-S5の画面。
 
そしてX510
 
で、効果なのですが・・・・ 2GBの時とあまり実感がないです。orz
 
厳密に言ってしまうとQuadコアに変えたX510はメモリ使用率が少し高めになるので
それを回避するためにはメモリ増設はアリかと思うのですが、H342はもともとが
あまりメモリーを使用していないので、効果がなかったかなと。。orz
 
ちなみに秋葉原界隈でメモリーを探したのですが、販売している店がほとんどなかったし
DDR3のほうがメモリは安かったです。。orz
(正直、Core-i世代の鯖買ってみたいと思いました。ハイ。。)
 
今回のケースはどちらかというとAdd-Inを多用する人向けかなと思いました。
 
今回はここまで。では。(^_^;)

 
広告

コメント / トラックバック2件 to “X510 と H342 のメモリを4GBにしてみた。(^_^;)”

  1. […] ①基本的にインストールする場合に、WHS2011の最低のメモリー要件を満たすために、本体に2GB以上のメモリー(DDR2-800)を実装する必要があります。(理想は4GBを実装して頂きたいのですが、1枚4GBのメモリーは割と高いのでちょっとそこはコストとの比較なので考えてみてください、ここに実装の時のメモを書いてあります。) […]

  2. Tone said

    鳩の谷の街様

    いつも読ませていただいております。Acer EasyStore H340でVGAケーブルを何とか作成して、WHS2011をようやくインストールして使用し始めました。試しに4GBのメモリーに替えて電源を入れたところビープ音が出て、認識してくれないようです。H340には、4GBのメモリーは載らないのでしょうか。それともメモリーがハズレなのかもしれませんね。どなたか実装できた方はおられますか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。