鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

SBS ”Aurora”の製品名が決まりました。

Posted by Hatono-tani : 2010年11月3日


鳩の谷の街です。

 

今日 The Official SBS Blog に以下の書き込みがありました。

Announcing Windows Small Business Server 2011

この中でキーポイントになる話を記載すると

”Aurora” Windows Small Business Server 2011 Essentials

SBS “7”Windows Small Business Server 2011 Standard

従来のPremium 相当の機能は Premium Add-on として提供されることになりました。

上記のサイトには提供時期や費用などについて概略が記載されていますので参考にしていただけると幸いです。(あくまでもUSの話ですから(^^ゞ )

日本ではおそらく今週中に掲載すると担当者から連絡がありましたので是非ご期待ください。(詳細は日本のSBSサイトをご覧ください)

 

お知らせをもう1つ。

今月の18日/19日の夜にマイクロソフト初台オフィスにて開発者向けの”Aurora”についての勉強会がありますが、募集状況を確認したところ、まだ若干数の余裕があるそうなので、ご興味がある方はぜひ参加していただけると幸いです。(ちなみにオーバしても何とかすると担当が言ってました。。(^^ゞ

1回目の募集はこちらからお願いします。

18日分:http://kokucheese.com/event/index/5278/
19日分:http://kokucheese.com/event/entry/5307/

ちなみに勉強会の内容は下記の通りです。

第1回:入門編1:11月18日、19日
Aurolaの紹介
インストール・開発環境

第2回:入門編2:12月予定
Aurora のカスタム

第3回:応用編1:1月予定
AurolaとSilverlightの連携(オンプレミスのアプリ起動)

第4回:応用編2:2月予定
アドインアプリケーションの(AD)認証

第5回:応用編3:3月予定
実務レベルのアドインアプリケーションの開発
(コードのポイントとデモンストレーション)

ちなみに”Aurora”も”Vail”も同じSDKを使用しますので”Vail”の開発にも役に立つと思います。

 

是非参加のほどよろしくお願いします。<(_ _)>

 

今回はこんなところで。

 

PS. というか余談。。。orz

プロジェクトコードである“Aurora”も”Vail”もコロラド州の地名から取られているのですが、新しく”Breckenridge”というコードネームの製品があるらしいです。残念ながら私はその詳細を知らないのですが、ちょっと期待してみたいものがあります。

ちなみにこの情報については USの ZDNETAll About Microsoft にて

There’s another new Windows Server in the Microsoft pipelineで掲載されています。気になる方はチェックしてみてください。(一部の記事はCNET.JAPANで翌日くらいに日本語訳されているみたいです。)

最近ツイッターで情報収集をすることがよくあるのですが、最近この人たちのツイットをチェックしてます。(#WHS とか #WHSJP  とかはデフォとしてですが。。)

@SBS_Expert それと 先ほどの作者さんの @maryjofoley です。

当然ですがツイットは英語です。例外もありますけどね(-_-;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。