鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

WHS2011のライセンス条項について

Posted by Hatono-tani : 2011年8月10日


鳩の谷の街です。

DSP版の価格改正でWindows製品としては最低価格になってしまっているので、クライアントOSとして使う記事がでていますが、注意していただきたいことがあってこれを書きます。

まず、WHS2011のライセンス条項はダッシュボードのヘルプ画面からたどっていきます。

image

バージョンの表示の選択をすると、その中に”マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項”があります。

image

中身を選択すると下記のような表示があります。

image

これをどのように解釈するかはひとそれぞれなので、これらについてのフォローはできませんが、節度ある利用を考えてみてください。

簡単ではありますが。。

広告

コメント / トラックバック3件 to “WHS2011のライセンス条項について”

  1. ふにゃふにゃ said

    いつも拝見させてもらってます。お世話になります。
    ご教授願いたいのですが、リモートアクセスのドメイン名に関して。
    取得した○○○.homeserver.comの○○○の部分を変更したい。
    でもWindowsLiveIDは変えたくない。

    そういった場合は無理なんでしょうか?

    やはりサブドメインとLiveIDは1対1で紐付けされているので、
    既存のLiveIDを基点として、ドメイン名だけ変更って、出来るものなのでしょうか?

    なかなか情報がなかったので質問させていただきました。

    よろしくお願いします。

    • お世話になります。

      結論からいってしまうとWHS2011/WHSともに質問のことはできます。
      手順はリモートアクセスの設定でドメインをとる手順のなかで、新しいドメインか現行のドメインかということを聞いてきます。
      そこで新しいドメイン名を入れれば大丈夫です。
      ただし変更した場合は昔の名前はフリーになってしまうので注意が必要です。

      参考になれば幸いです。

      • ふにゃふにゃ said

        遅くなりまして、すみません。
        教えていただき、ありがとうございました。
        安心して変更ができます。感謝ですm(_ _)m

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。