鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

Acer Revo Center RC111 発表

Posted by Hatono-tani : 2011年9月27日


鳩の谷の街です。

WHS2011のアプライアンス製品を待っていた皆様、お待たせしました。

 

main

WHS2011のBlogでAcerさんはアプライアンスサーバーを提供するといういうアナウンスをしていたのですが、日本での展開については不透明でしたが、今日のAcerの秋冬モデルの発表会の席で Revo Center RC111 の日本への販売を10月下旬から開始することを発表しました。

(日本語の資料が見つからないのでUSの資料をここに。)

  • CPU:Intel Atom D525
  • HDD:1TB(+2TBx3 システムの交換を実施する場合は8TB)
  • RAM:2GB(最大4GB)
  • USB:フロント1ポート/リア2ポート
  • eSATA:1ポート
  • LAN:1000/100/10Base-T

といった感じになるそうです。

Acer easyStore H340/H342 の後継モデルとなります。

WHS2011のDSP版の販売開始からかれこれ4か月たちますが、早い時期に日本投入をしていただけるのはとてもありがたいことだと思ってます。きっと量販店とかでも販売されるハズなので、もっと多くの方にWHS2011を利用していただけることを切に願っています。

今日はこんなところで。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。