鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

PRIMERGY MX130 S2 買ってみた。②改造編

Posted by Hatono-tani : 2011年12月29日


鳩の谷の街です。

お約束ではありますが、自己責任で。。。

今回は前回の時とは異なってMX130S2@Wikiが上がっていて、かなり役にたつ情報が書かれていたので参考にしました。(中の人大変感謝ですm(._.)m)

日本のMX130S2のページにはあまり書かれてないのですが、意外と使えるのですよね、マシン的には。

てなわけで、CPUとメモリーを交換しました。

とりえず、メモリーを32GB(8GBx4)に変えます。

(UMAX DDR3-1333 16GB x 2 を実装)

IMGP0074

CPUクーラーはわりと小さめな感じです。

IMGP0080

マザーボードはこんな感じですね。実装部品少なめで、逆にいいかも。

IMGP0086

今回は仮想環境を重視しているのでCPUは

PhenomII X6 1055T (6コア/2.8GHz/L2 3MB/L3 6MB/ 95W)

をチョイス(ただ単に安かったから1055Tになったんですが。。orz)

BIOS的にもちゃんと認識されてますね。

IMGP0089

来年になったらFXシリーズの95W版の8コアにしてみたい気もしますね。

とりあえずこの環境でOSを乗せてみることに。。(続く)

 

広告

コメント / トラックバック3件 to “PRIMERGY MX130 S2 買ってみた。②改造編”

  1. ざむざ said

    情報ありがとうございます。大変参考になります。
    ところで、入れ替えられたメモリはECC付きでしょうか?
    2chには、ECC付きでないと動作しないという書き込みがあったので…
    よろしくお願いいたします。

    • お世話になります。
      もともと実装されている物はECCありの2GBのメモリですが、交換したのはECCなしのメモリでした。
      (というかECC付きのメモリは高くて手が出せないですから。。。)
      2chの方はチェックいれてますが、この機種ではECCでないとNGって情報はみつからなかったです。
      (他の機種でECCついてないと駄目ってのは存じあげてます。。)
      参考になれば 幸いです。m(._.)m

      • ざむざ said

        ご回答ありがとうございます!!
        ECC付きはやはり高いので厳しいなと思っていたので、安心しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。