鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

Windows Server 2012 製品候補版 (RC) のEULAを読んでみた

Posted by Hatono-tani : 2012年6月2日


鳩の谷の街です。ご無沙汰しております。m(__)m

世間では昨日の早朝からダウンロード祭りがあったようで、例外なく私もダウンロードしました。

昨日ツイッターのつぶやきの中で、ムッシュこと SQL Server MVP の小澤さんがこんなつぶやきをしてました。

image

あれっと、おもってこんな返事をしてみました。

image

どうも自分は、WHS2011の日本語化のNDAテストの時にEULAを真剣に読む癖がついてしまったので、WS”8”のEULAもガチ読みしてました。

で、本題。

下記の内容は先のWindows Server ”8” PV のEULAの表示したもの。

Windows Server 8 PV EULA

これが昨日公開された Windows Server 2011 RC の EULA

Windows Server 2012 RC EULA

気になったのが1つあって

MICROSOFT WINDOWS SMALL BUSINESS SERVER コードネーム”8”

MICROSOFT WINDOWS ESSENTIALS 2011

となっていたこと。

さらにちょっと下を読んでみるとこの記述が追加されています。

11.    H.264/AVC ビデオ規格および VC-1 ビデオ規格に関する注意。

詳細はこう書いてあります。

————————————————————–

11. H.264/AVC ビデオ規格および VC-1 ビデオ規格に関する注意。
    本ソフトウェアには、H.264/AVC および VC-1 画像圧縮テクノロジが含まれます。
    このテクノロジについては、MPEG LA, L.L.C. により以下の注意書きを表示することが義務付けられています。
    本製品は、消費者による個人使用および非商業的使用を前提とし、
    「H.264/AVC VIDEO PATENT PORTFOLIO LICENSE」および「VC-1 VIDEO PATENT PORTFOLIO LICENSE」の下、
    次の用途に限ってライセンスされています。
    (i) 上記の規格 (以下「ビデオ規格」といいます) に従ってビデオをエンコードすること、
     または (ii) 個人使用および非商業的活動に従事する消費者がエンコードした
     H.264/AVC および VC-1 ビデオをデコードする、もしくは、かかるビデオを提供するライセンスを有する
     ビデオ プロバイダーから取得した H.264/AVC および VC-1 ビデオをデコードすること。
     その他の用途については、明示か黙示かを問わず、いかなるライセンスも許諾されません。
     ビデオ規格に関してご質問がある場合、詳細情報については MPEG LA, L.L.C. から入手できます。
     <www.mpegla.com> をご参照ください。
————————————————————–

なんか詳しい情報を持ってないのだけど、とっても気になります。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。