鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

ミニタブ 三国時代へ ~ 週アスさんの Acer Iconia W3 のイベントにいってきた。

Posted by Hatono-tani : 2013年7月20日


鳩の谷の街です。

今週、週アスさんのほうで Acer Iconia W3イベントの告知があったので、
申し込みをしていて音沙汰がなかったので、落選したなと思っていたら、当日の夜中に
当選のメールが来ていたので、慌てて行ってきました。
(気がついたのが自宅から家をでる10分まえだったのでデジカメしか持っていきませんでした)

_IGP0126

初めにAcerの広報の砂流さんから本製品の販売した経緯についてのお話がありました。

タブレットの世界マーケットと日本マーケットについての説明があって、
市場については盛り上がってきているという認識である。
そして現在のノートPCのマーケットひっくり返すぐらいの勢いがある。

_IGP0149

その中で日本国内のタブレットの販売状況を見ると、
ミニタブ(7-8インチタブ)の投入によって販売台数が大幅に増加した。
(グラフを見るとガクって上がっているのが分かる)

_IGP0155

Acerはこのミニタブ市場に Windows 8 タブレットを投入したいと考えた。 
そのために Microsoft も
Windows 8ハードウェア要件も変更になった

で、実際に世界初で投入してきた。

_IGP0158

まさしく、android(Nexus7) IOS (Ipad mini) そして Windows 8 (Iconia W3) の三つ巴な戦い。
そして、こんなイラストが。。。

_IGP0161

えっと、タブだけにブタ?w ( 何を意味するかは分かるよね、右のメガネに注目だったりする。)

一応、発表会の時に向けて作っていたので社長まで事前にOKでてたらしいんだけど、大人の事情でボツったらしい。
ちょっと悔しそうな感じでセッションを終了。

次に週アスのイトーさんからの Iconia W3 の 使い勝手等に話があった。

前置きがそこそこあって、8インチタブのIpadMiniとの比較(64GBモデル同士の比較)
値段的には同等だけど本物のOffice付なので安い。

_IGP0169

バッテリーの持ちについては、8時間と言っているが、通常に使う分にはそれ以上持つ感じ
同じ条件のベンチマークでもNexus7を抜いてしまうと

_IGP0171

Officeがついているので互換性が高い(というか本物ですしw)
参照はできても更新はやはりねーっていった感じ。
Office付にした時はお値段頑張りましたとMSの中の人がいってました。w

_IGP0172

8インチタブでのWinodws8のUIの感じについて、縦でも横でも使えるし、タブレットに対応した
Windows だということがポイント
(10インチタブのWindows8の時以上にタブレットに対応している感をすごく感じます。)

_IGP0174

現状、8インチタブだとIEのほうが使い勝手がいい。(要は最適化されてない)

_IGP0176_IGP0175

現状、8インチだとWordが原稿書きのエディターとしては最強とのご意見
(Wordで原稿書いたの初めてといっていた)

_IGP0177

週アスらしくゲームを使用したときのパフォーマンスについてもw

_IGP0178

艦隊これくしょんを使用したデモをするということで(;’∀’)

_IGP0179

週アスのイトーさんが Iconia W3 で 艦隊これくしょん をデモしてみたw

で、まとめw
これだったら一台持ちで逝けるwという解説。

_IGP0182

で、この後 休みをはさんで Windows 8 や 新しい Office の解説がありましたw
中身は割愛しますが、こんな感じの説明。

リモートメディアの再生機能についての説明。
特にリモートメディアストリーミングはテクノロジーとしてはすごいけど
見た目がさらって感じなので意外と目立たないと説明。
_IGP0201

新しいオフィスはタブレットでもかしこくアシストしてくれるので、タッチでもマウスでも
そのときのリボンのデザインを変えてくれて操作に適切なUIを提供してくれる。
(ぶっちゃけ話は聞いていたが実際のデモを見ると目から鱗状態でした(;’∀’))

_IGP0216

当然タッチできるのでいくつか写真を(;^ω^)

_IGP0127 

製品としては別売になりますがワイヤレス接続のキーボードが提供されます。
(正直キーボードが提供されるのは想定してなかったのでちょっとうれしいかと)
キーボードの裏にははめ込みのスペースがあって、W3をはめ込んで一体に持ち運べます。
左上になりますがキーボードのカバーも提供されます(やや厚手のフェルト製)

_IGP0190

本体をカバーするためのスタンド機能付きのレザーのカバー。三段階(?)にチルトできます。

_IGP0221

純正の液晶フィルム、2種類(グレアとアンチグレア)が同封されるので、困らないかも。
多分普通のフィルムなので、気泡系が苦手な人はサードバーティのはありかと。
(でも、Acerでメーカ純正ってのは初めて聞いた気がする)

っといった感じで3時間のイベントでしたが、一体感があって楽しかったです。

えーと、個人的なインプレッションについても書いておきます。
・重さ的にはNexus7より少し軽い感じなので持ち運びには困らない。
多分普通にカバンの中に入れておいて問題ない感じ。
週アスのつばささんにも聞いてみたが、保護ケースなしで包んで使いたいって感じです。
・最近のAtomって早いねーと思うくらい動作が速かった。昔のセレロンより早いって感じ。
多分、昔のAtomを利用していた人は一度触ってみると多分感心すると思う。
・画面的にはとりあえず申し分ないかなといった感じ。逆にこのサイズだと解像度はあげない
ほうがいいかもしれない。(実際には悩ましいけど)
・このサイズでWindows 8 だすんだったら、日本語入力でカーブフリックをサポートしてほしい
と率直思った。(ぜひ実装してくださいよ。>MSの中の人)
・キーボードは賛否両論あるけど、もうすこしシンクロする系の機能は欲しかった気がする。
・バッテリーの持ちには申し分ないけど、USB端子からの充電はサポートしてほしかった。
12vの小型のACアタブターが必要(これだけは正直残念な点)
・ここまでモバイルできそうだったらキャリアのSIMさせるとうれしいかなと思った。

今の現状の通勤状況だとちょっと切実に買いたいと思えるタブレットに思います。
(その点ではSuraface Proを買った直後なのですぐに手が出せない。。orz)

こんなところで(;^ω^)


 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。