鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

Archive for the ‘コンピューターとインターネット’ Category

Kinect SDK を WHS2011で利用できるか確認してみる

Posted by Hatono-tani : 2012年4月14日


鳩の谷の街です。

一昨日くらいから、Kinect for Windows スペシャルパック というのが 4/16 から発売されるという情報を教えていただいた。

kinect-pkg

一応、DSP版Windows 製品と Kinect for Windows を同時に購入することが条件になっていて、掲載サイトにWHSロゴもあるので多分WHS2011も対象なのかなーって思ったんですよね。

当然素朴な疑問として、WHS2011とKinectの組み合わせってどうなのという素朴な疑問がわくわけでして、われれが”ななみん”こと、窓辺ななみさん(@windows7_nanami)に聞いてみた。

ななみんとの会話jpg

と、つれない返事が…orz

それはそれとして、Kinect SDK ってWHS2011で使えたら Add-in として面白いことできるのではないかという素朴な疑問がわいたので、とりあえずは Kinect SDK が WHS2011で動かせるのかという点だけ絞って確認しました。

今回のゴールはMMD(MikuMiku Dance)を使用してKinectからモーション動作を確認できること。大阪であったこのデモみたいな感じですね。

と、いうわけで試してみました。

ちなみに自分ちの環境の Kinect は XBOX 360 Kinect センサー です。

※毎度のことですが公式にはWHS2011はサポート対象ではないので、その辺がご理解のほど。m(__)m (ここにはWin7が対象って書いてるし

とりあえずクリーンインストールしたWHS2011へ Kinect SDK をインストールしてみます。そのあとで Kinect センサーを接続してみます。

Aqar3szCMAM4pmy[1]

(筐体は例のやつです。(^_^;))

こんな感じで認識してくれます。

kinect-driver-install

後はMMD(MikuMiku Dance)と MoggNUI をダウンロードしてインストールして設定をします。

やった結果がこんな感じで大丈夫でした。(右上あたりにモーション画像があるのでわかるかと思います)

kinect-on-whs2011

ここまで、できると色々なことが出来そうな予感がしますね。

多分ホームセキュリティ系とかけっこう行けるのではないかなーって思います。

Add-Inと絡めたい場合は WSS-SDK を利用するといいかもしれません。

ちなみに3Dデータのななみんの写真はFacebookの Windows Navi で見れます。

今日はこんなところで。(^_^;)

Ps.実は最後のところは自分でキャプチャーできないので家の人にポーズ頼んだんですが、あまり変におもわれたみたいです。。orz

 

Posted in コンピューターとインターネット, WHS 2011 | Leave a Comment »

電力見える化サービス(仮称)を使ってみた

Posted by Hatono-tani : 2011年9月25日


鳩の谷の街です。

前々から気になっていた、NTT東日本の電力見える化サービスのモニターに申し込みをしたのでちょっとだけ現状を。

ハードウェアコンポーネント的には、ブレーカーのもとに設置する測定器(クランプで電力を測定する)これを専用の装置で無線LANへ送信します。自宅の設置はちょうどこんな感じです。(やや右上にあるのが測定器で、設置にはゴム手袋で絶縁をする必要がある)

IMGP0887

そして、測定機から来たデータを受信して、データーセンターへ測定結果を送信するレシーバーを設置する必要があります。自宅は丁度こんな感じでフレッツ光のルーターの隣に設置しました。

IMGP0885

レシーバーは大体3分に1回電力データを採取して、

image

15分に1回データーセンターに送信します。

image

送信されたデーターは1時間の単位で集計されWeb画面から見える仕掛けです。

ちなみにデーターの送信が途切れるとその情報は反映されません。

ログイン後の画面

image

時間別の情報(前日との比較)

image

日ごとの情報(初めて一週間なのでこんなもんかと)

image

たしかに初心者には分りやすいシステムなんですが、ちょっと使っていくと少し不満な点も。

グラフの幅が固定されていて、客観的な数字は分るのですが、時間単位の使用量がつかみにくいといった感じがします。

個人的に思ったのはスマートセンサーを部屋単位で取り付けることによってデーターの採取ができるようになるとソリューションとしては面白いかなと。海外ではセンサー等は比較的容易に入手できますが、日本はこれからなのかなって言った感じですね。

WHSでもちょっとこれに近いことはトライしてみたい気は正直します。。

とりあえずこんなところで。

Posted in コンピューターとインターネット | Leave a Comment »

WHS2011 の深夜販売と今日のラウンチイベントの案内(ちょびっと更新)

Posted by Hatono-tani : 2011年5月21日


鳩の谷の街です。

各種メディア/Blogが取り扱っていらっしゃいますが、深夜販売がありました。

まずはクレバリー1号店のブログから。店長のリベンジ感がうかがえます。

Windows Home Server 2011 深夜販売やります! | クレバリー秋葉原1号店ブログ 【クレナビ】

そしてオンラインメディアも。

Akiba PC Watch:Windows Home Serverの新バージョン登場、 深夜販売に100人近く集まる ベースOSはWindows 7世代に

ASCII.JP:「Windows Home Server 2011」の深夜販売に湧く秋葉原

ITmedia:「アキバの伝統を守る!」 クレバリーが挑んだ「Windows Home Server 2011」深夜販売

とーぜん関係者も。(^_^;)

(仮)徒然 PM weblog (a.k.a 徒然SBS): Windows Home Server 2011 深夜販売イベントっ!@秋葉原 クレバリー1号店

薩摩藩蕨宿別邸:Windows Home Server 2011 DSP is now on sale

私個人的な意見をすこしだけ。

正直、とても不安でしたがとっても嬉しかったです。

一応、WHSの深夜販売は3回目なのですが、今回の深夜販売が一番真価を問われたのではないかと思っています。正直なところ20-30人来ればいいのかと思ってました。なのでとてもうれしいです。<(_ _)>

とはいっても今日のラウンチイベントが最重要項目なのでうかうかしてられません。(キリッ)てなわけで今日のラウンチイベントのアナウンスをしておきます。

ラウンチイベントの案内!

Windows Home Server 2011 ラウンチイベント

今回はUstreamによる配信を実施します。(キリっ)

Windows Home Server JP Forumラウンチイベントライブ中継

USTーURL:USTREAM: WindowsHomeServer2011: (よく取った!)

 

当日リナカフェに参加される方への案内。

今回はWHS2011の動作環境でインターネットを使用できるようにしてあります。スマートフォンを利用できる人やモバイルPCを利用できる方向けにデモ用の無線LANのアクセスポイントを用意してあります。ネットワークからWHS2011を楽しんでみてくださいね。

じゃあ、今日のラウンチイベントでお会いしましょう!

 

Posted in コンピューターとインターネット, WHS 2011 | Leave a Comment »

HP ProLiant MicroServer Cafe @ AKIHABARA に行ってきた!

Posted by Hatono-tani : 2010年12月25日


鳩の谷の街です。
_IGP6052

今日は以前から期待していたHPさんのイベントである ”HP ProLiant MicroServer Cafe @ AKIHABARA ”にセンバツさんの招待もありまして、行ってきました。

昔のイメージで行くとガチなサーバー系のイベントを秋葉原でやるのはちょっと想像がつかないのですが、Windows Home Server などでコア層が興味を持っていただけるようになって、このようなイベントが普通に開催できるようになったのはすこしビックリしてました。実際の会場入りをしたときの初回の抽選でも100人を超えていた印象もあったし、その人数が途切れる印象もなかったです。初回の解説を聞いていた段階で人が多くてびっくりしましたね、正直な意見なんですが。(WHSのラウンチイベントと同じくらい人が多かった印象が。。。)

今回メインは HP ProLiant MicroServer なので話をさせていただくと,ProLiantシリーズのサーバーではあるのですが、明確にSMB(Small and Medium Business)を意識した製品であるので、小さなオフィスの席上に置くために、コンパクト設計を意識されています。その中でありながら静音性を重視しているというのをうまくパッケージングした製品だと思います。

元麻布さんの解説をしていた印象としては、筐体の密集率素晴らしいくコンパクトでかつ静音なサーバー(木の葉がふれあう音程度)であるというニュアンス、それを実現するためにどっしりしたデザインになっているということを実感します。冷却のファンは1つのみ(電源を除く)で目障りなノイズを拾わないようにという印象を受けました。

01_PPT1

04_PPT4

筐体の密集度はかなり高いと思います。しかしながらCPUのバランスがとてもよく、静かな環境を実装していると思っています。

ケーブルの取り回しもかなり絶妙感がありましたね。(^_^;)

03_PPT3

02_PPT2

いまいちな点についてもご指摘があって、正直合意してました。

05_PPT5

実はこの HP ProLiant MicroServer で気になったことがありました。

リモートコントロール管理についてなのですが、BIOSレベルでの画面表示がインターネット越しでみえるというのは、金額的にこのクラスのサーバーでもなかなか実装できないので、ちょっと興味があります。

下記の写真が実際のBIOSをコールしたときの画面。

_IGP6095

で、下記がリモート側の画面。ちゃんとBIOSも表示されてます。

_IGP6094

これができるメリットはかなり大きいものだと思っています。具体的には専任スタッフがいない状況でのリモートのメンテナンスの向上を、高価なKVMスイッチなしで簡単にできてしまうところなんかすごいなと思います。

セッションの中でもバンドルOSを何とかしたいというのは認識をしている様子です。個人的には来年提供予定のWindows Small Business Server 2011 Essentialsがベストマッチだと思ってます。

矯味がある方は是非購入していた台でベータ版の導入をしていただければと思います。

今日はこんなところで。

 



Posted in コンピューターとインターネット, SBS Aurora & V7 | Leave a Comment »

Live Space から WordPress へ (^^)/

Posted by Hatono-tani : 2010年9月27日


鳩の谷の街です。
 
 
以前 Live Space からアクセスカウンタが消えてしまった件で
正直困っていましたが、少し状況が好転しそうです。
 
と、いうのは Microsoft と WordPress.com さんとで
パートナー契約を結んだためでWindows Live Space を
WordPress.comへ移行するとの発表がありました。
 
どうやら今日から移行サービスを開始する予定のようです。
(ログインすると移行の案内が出ます。(^^)/ )
私もこれを機会に自分のBlogをバージョンアップしたいと
思ってます。後報にご期待したいです。(下記追加!)
 
追記:ログインするとこの画面が出ます。 
 
 
 
 

Posted in コンピューターとインターネット | Leave a Comment »

おとなのデスクトップベアホーンを組んでみた。(^_^;)

Posted by Hatono-tani : 2010年8月2日


鳩の谷の街です。
 
最近秋葉原を散策したときに、某所でこんなの販売してました。
 
日経トレンディーの記事になってるやつ。(まだ売ってると思うけど。。。)
 
昔見たことがある筐体なのでちょっと調べてみて某社の筐体だということと
該当のソケットのCPUを持っていたので、2日間悩んで購入しました。
 
で、実際にドライバを探すのに苦労しました。(^_^;)
実際問題としてドライバはどこからも提供されてませんでした。。
 
下記は自分のメモです。(一応。。。orz 無保証です。)
——————————————————————–
必要なねじ:
 
 2.3ミリ x 4ミリ x 10本程度 ミリねじ平型 本体基板の固定用
 2.6ミリ x 6ミリ x 12本程度 ミリねじ平型 本体筐体の固定用
 
必要なドライバの入手
 
インストール直後は下記の通り。
(ネットワークカードとWimaxは自分で実装したものなので無視)
 
 
下記はWindows7 64Bit版の使用を前提にしています。
 
コプロセッサドライバ:
http://www.jetway.com.tw/jp/ipcboard_view.asp?productid=724&proname=NC64-LF
Nvidia MCP79MH Chipst Driver os: Windows VISTA / W7 64 bit
からドライバをダウンロード。チップセットドライバはそのままで実行すればコプロセッサはなくなる。
 
基本システムデバイス:
Ricoh Card Reader R5C833というカードらしい。(探すと出てくる(^_^;))
 
ビデオカード:
・NVIDIA GeForce 9100M G ドライバはNVIDIAのサイトから入手する。
 ただし、そのままでは動作しないのでセットアップファイルを修正する。
 
対象となるファイルは解凍先のDISPLAY配下のNVAC.INFファイル
(C:NVIDIADisplayDriver258.96WinVista_Win7_64InternationalDisplayNVAC.INF)
——————————————————————————-
625行目前後
%NVIDIA_DEV.0844.03% = Section011, PCIVEN_10DE&DEV_0844&SUBSYS_0173107B
%NVIDIA_DEV.0844.04% = Section011, PCIVEN_10DE&DEV_0844&SUBSYS_88CC1033 <-追加
878行目前後
%NVIDIA_DEV.0844.03% = Section012, PCIVEN_10DE&DEV_0844&SUBSYS_0173107B
%NVIDIA_DEV.0844.04% = Section012, PCIVEN_10DE&DEV_0844&SUBSYS_88CC1033 <-追加
4286行目前後
NVIDIA_DEV.0844.03 = "NVIDIA GeForce 9100M G  "
NVIDIA_DEV.0844.04 = "NVIDIA GeForce 9100M G   "  <-追加
——————————————————————————-
設定が完了したらその配下にあるsetup.exeを使用して強制的にインストールする。
当然警告がでるのでそれを了解すること。
で、一応終わった後のデバイスマネージャーの画面
 
で、実際になんに使うんだろうと思いました。。。orz
 
ちなみにこのジャンク品を使用した場合にこれくらいかかるのかなという目算

金額ですが、全部揃えると5万円くらいかかるかなと思ってます。

ちなみにこんな感じです。

本体:15000

CPU:5000

HDD:5000

MEM:10000

無線LAN:5000

AC電源:3000

キーボード&マウス:3000

ネジ:500

(基本中古でそろえるとして)

 
今日はこんなところで。

Posted in コンピューターとインターネット | Leave a Comment »

皆さんにはあまり関係ないことなのですが。。。orz

Posted by Hatono-tani : 2010年6月27日


鳩の谷の街です。
 
皆さんにはあまり関係ない話なのですが、Microsoft MVPの
評価項目の1つにBlogのPV数という項目があります。
それはまさしくページのアクセス数をカウントする機能になります。
(去年一年間のPV数は約36万PVほどあります。)
 
実際問題として、毎年の申請の時にPV数を記入するのですが、
どうも今回の”Windows Live”のアップデートでその機能が消えて
しまったみたいです。
 
ちなみにアクセスカウントタをつけるという選択種は普通だったらある
のですが、本システムではJavaScriptの制限があってできません。
 
ちょっとマジで困った。。。orz
 
追記:どうやら本当になくなってしまったようです。(*_*; どうしよう。。orz
 
 

Posted in コンピューターとインターネット | 4 Comments »

PRIMERGY TX100 S1 を買ってみた。⑤ WHSをのせてみた。。。orz

Posted by Hatono-tani : 2010年4月24日


鳩の谷の街です。
 
 PRIMERGY TX100 S1 を 使用していたのですが、事情があって
 実装していたOS (Windows Server 2008 R2) から変更することに。。。
 
 クリーンインストールをしないといけないので、
 ついでにWHSをインストールしてみました。
 
 インストールするときの注意事項は下記の点になります。
 
 BIOSの設定でSATAの設定をIDEに設定する必要があります。
 
 
 私のほうでテストしてみたのですが、インストール時に”F6”を入れて
 SATAドライバを正常に完了させることができませんでした。
 (PP1でもPP3でもダメでした。。)
 
 メモ書きということで書いておきます。。とりあえず。
 
 
 
 

Posted in コンピューターとインターネット | 2 Comments »

HP DreamScreen を使ってみた。

Posted by Hatono-tani : 2010年3月20日


鳩の谷の街です。
 
 以前バッファローのデジタルフォトフレームを使用していたのですが
 アメリカのサミットに行ったときに、BEST BUY というお店でちょっと
 気になって買ってきました。HP DreamScreen です。
 
 
 簡単に説明すると、有線/無線LAN付のフォトフレームになります。
 当然英語版の製品になるので、表示は基本的に英語になります。
 天気予報とかもこんな感じです。
 
 
 主な機能としては、写真や音楽や動画の再生、天気予報やカレンダーや
 時間の表示、それとインターネットラジオの再生一部のSNSの表示と
 いった感じです。
 
 メニューの選択。
 
 
 
 リモコン。本体の後ろに穴があって、そこに入れておく
 
 
 ネットラジオの再生
 
 
 カレンダーの表示。
 
 
 写真のサムネイルの表示。
 
 
 オプションの画面。PCを選択できる。
 
 
 ただし注意事項もありまして。。
 トップフォルダが英語でないとダメな模様で…
 
 
 音楽フォルダーとかのタイトルが日本語だと怪しい文書になります。orz
 
 
 DLNAで写真と音楽を持ってくることが可能ですが、
 PC側にクライアント接続ソフトをインストールして転送することも
 可能です。このフォルダーにドラック&ドロップします。
 
 
 転送中はこんない感じでロックされます。
 
 
 このデバイスは英語版を限定されるだけでもかなり効果があるかと。
 
 
今日はこんなところで。
 

Posted in コンピューターとインターネット | Leave a Comment »

PRIMERGY TX100 S1 を買ってみた。④ BIOSを見てみた。(^_^;)

Posted by Hatono-tani : 2010年2月11日


鳩の谷の街です。
 
(私は海外のサイトからダウンロードしてバージョンアップ済み)
 
 で、せっかくなのでCPUのマイクロコードがどれくらいサポート
 されているのか見てみることに。(^_^;)
 
 この辺あたりを参考にしてみました。
 
 えーと、見た感じではCPUリストが140。。。orz
 ちなみに自分が実装したQ9450はこれになります。
 Core2 Quad Q9450/Q9550 (C1) CPUID=10677h; PlatformID=4
 BIOSでエラーにならないという意味になりますが、
 運用はちょっと?(たぶん問題ないと思いますが)です。
 
 ちなみに、国内のカタログでは、
 Celeron 430(1.80GHz, L2:512KB) Single Core/FSB 800MHz
 Pentium E5200(2.50GHz/2MB) Dual Core/FSB 800MHz
 Xeon E3110(3GHz, L2:6MB) Dual Core/FSB 1333MHz
 Xeon E3120(3.16GHz, L2:6MB) Dual Core/FSB 1333MHz
 なんですが。。
 
 Pentium DC E5200 2.50GHz 2MB 800MHz FSB (65W)
 Pentium DC E5400 2.70GHz 2MB 800MHz FSB (65W)
 Pentium DC E6300 2.80GHz 2MB 1066MHz FSB (65W)
 Pentium DC E6500 2.93GHz 2MB 1066MHz FSB (65W)
 Core2 Duo E7400 2.80GHz 3MB 1066MHz FSB (65W)
 Core2 Duo E7600 3.06GHz 3MB 1066MHz FSB (65W)
 Xeon UP E3110 3.00GHz 6MB 1333MHz FSB (65W)
 Xeon UP E3120 3.16GHz 6MB 1333MHz FSB (65W)
 Xeon UP X3220 2.40GHz 2x4MB 1066MHz FSB (95W)
 Xeon UP X3330 2.66GHz 6MB 1333MHz FSB (95W)
 
 といった感じなので、ちょっと期待できそうですね。
 
 もし、自己責任前提ですが、その辺の興味があるかたは
 どうぞということで。
 
今回はこの辺で。(^_^;)
 
PS.今はこの辺が安いみたいですね。(^_^;)
 

Posted in コンピューターとインターネット | 4 Comments »

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。