鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

Archive for the ‘ヘルスケア製品’ Category

花粉症の対策で「大正ビオデイ」を試してみる。(その4)

Posted by Hatono-tani : 2011年3月10日


鳩の谷の街です。

センバツ さんからの情報でサンプリングの体験で、大正ビオデイを試しています。ビフィズス菌 と 甜茶/シソの実/グァバ葉が配合されている健康食品です。

シアトルから日本に戻ってきた日はそうでもなかったのですが、翌日の朝からは暫く花粉が少なかった環境からいきなりドカッと戻ってきた感があったのですが、大正ビオデイを飲んでから1時間くらいすると、大部改善されるようになります。短時間であればマスクを外すのもOKですし、夜帰宅するまでくらいであればとくに問題もなく利用できます。なので、仕事の間の室内であれば、昼休みにとかの移動が多いケースを除いては、何とかマスクは無くても平気かなという印象を受けますね。

参考になると幸いです。

 

Posted in ヘルスケア製品 | Leave a Comment »

花粉症の対策で「大正ビオデイ」を試してみる。(その三)

Posted by Hatono-tani : 2011年3月3日


鳩の谷の街です。

センバツ さんからの情報でサンプリングの体験で、大正ビオデイを試しています。ビフィズス菌 と 甜茶/シソの実/グァバ葉が配合されている健康食品です。

実のところ今週はずっと日本にいなかったので、際立って花粉症に悩まされることはないのですが、習慣になるように毎日使用しています。ビフィズス菌の効果というのは少し感じていて、整腸についても効果があるのかなという印象を持っています。ちなみにUSのほうでも種類は違うのですが、花粉症があるとは聞いていますのでこの辺にも効果があるのかはちょっと興味があります。ちなみに大正ビオデイの飲みあたりは、漢方薬特に甜茶の味をかんじるかなと印象ですね。

今日はこんなところで。

Posted in ヘルスケア製品 | Leave a Comment »

花粉症の対策で「大正ビオデイ」を試してみる。(その二)

Posted by Hatono-tani : 2011年2月24日


鳩の谷の街です。

センバツ さんからの情報でサンプリングの体験で、大正ビオデイを試しています。ビフィズス菌 と 甜茶/シソの実/グァバ葉が配合されている健康食品です。

今毎朝朝食の後に飲んでいるのですが、割と楽になったという印象があります。正直意外だなと思ったことは持続時間が長いこと。朝ご飯の後に大正ビオデイを飲んでいますが、とりあえず寝るまでは継続している印象があります。特に昼間の時間とかはマスクなしでも大丈夫かなという感じすらします。毎日の事なので気づきにくいところはありますが、正直思ったより良い印象って感じです。初期の頃の方にはおすすめできますね。

個人的には良いかと思ってます。

今日はこんなところで。

Posted in ヘルスケア製品 | Leave a Comment »

花粉症の対策で「大正ビオデイ」を試してみる。(その一)

Posted by Hatono-tani : 2011年2月17日


鳩の谷の街です。

私も実のところバリバリの花粉症で、アレルギーテストでもスギ花粉についてのアレルギーがあります。でも、薬を常備して飲むというのもささやかな抵抗感があります。なので、この季節はバリバリにマスクとかゴーグルとかで対策を立てますが、やっぱりちょっと恥ずかしいのが正直なところ。

今年は去年に比較しても数倍の花粉が飛ぶというのはちょっとつらいのですが、いい対策を立てていませんでした。そんな時に”センバツ”さんから募集のメールを頂いて、ちょっとこれはと思う製品があったので、暫く試すことにしました。これから4回ほどBlogで掲載したいと思ってます。

製品名:大正ビオデイ

お腹の整腸に役に立つ「ビフィズス菌」に加えて「甜茶」「シソの実」「グァバ葉」が配合されている栄養補助食品で大正製薬さんの製品です。自分の経験でいわせてもらうと、シソの実やグァバ葉は昔試したことがあって効果があるのを知っています。だけど、煎じたりするのはわりと面倒だったりします。なのでサプリメントとして提供されているのはちょっと便利かなと思って試してみたいと思います。ちなみに今週から大正ビオデイを試しています。タブレットののみあたりは割と普通にいただける(漢方薬の感触に近い)と思ってます。わりと持続性もある印象を受けますが、ちょっと様子をみたいかなと思ってます。これらについては今後小出しでやってみたいと思います。

 



Posted in ヘルスケア製品 | Leave a Comment »

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。