鳩の谷の街へ ようこそ

いろいろと気になったことをゆるく書きます。

Archive for the ‘Windows 8’ Category

TechNet Subscription 終了後の MSDN Subscription は何がいい?

Posted by Hatono-tani : 2014年4月12日


鳩の谷の街です。

今回は自分のためのメモ。

ご存知の方もかなり多いと思うのですが、TechNet Subscription が昨年8月に新規購入が終了しました。
90日延長のサプライズがありましたが、基本的には今年いっぱいで TechNet Subscription が利用できないと思ってます。(更新があるからちょっと怪しいが。orz)

で、本題。タイトルの通りなのですが、TechNet Subscription の代わりって何があるのかなと調べてみました。

背景としては Microsoft MVP を受賞する以前は MSDN Subscription をボリュームライセンスで2年更新をしていて、そろそろ調べておいた方が良いかなと思ったので。

※Microsoft MVP になると特典のごく一部として活動カテゴリに似合った MSDN Subscription が提供されます。

自分の場合は元々開発をしていて10年くらいは個人でMSDNを購入していて、VS Pro. with MSDN  –> VS Prem. with MSDN という段階で契約してましたが、最近は開発そのものを積極的にしてないので、TechNet の方が使い勝手がいいかなと思ってました。
(会社では開発してますので
、社内の MSDN Subscription の契約をしています。一応)

TechNet の現状では評価版については存在して、実際使用することが多いのですが、さすがに期間が短い感じがしてます。なので MSDN Subscription が必要かなと思ってます。

ちょっと調べたらTechNet Subscription の画面にこんな広告(赤枠のやつね)が目にとまりました。

image

MSDN Platforms ?

初めて名前を聞いたので調べてみました。
ざっと見た感じでは、VS Prem. with MSDN から 開発環境とOffice系製品が抜かれた感じ。
(しっかり Microsoft Azure もつかえるw)

Office については Office 365 しちゃえばいいやと思ってるので自分的には割とよさげ。
(詳細の違いは上記のサイトのエクセルシートをみてもらった方がいいですが。)

で、MSDN Platforms はボリュームライセンス扱いらしいので、お世話になってた青森のコンプモトさんで調べてみました。(;^ω^)

条件:MSDNの方が2年契約(新規も更新も値段は一緒でした)(上)
Office 365 はプランのMで1年契約(下)

image

やっぱりいい値段するのね。orz

参考までに 一番似ている VS Prem. with MSDN の新規(上)と更新(下)の場合(両方とも2年契約)

image

やはりちょっと高いかも。(;^ω^)

※更新は有効期限が切れるまで。(正しくは有効期限+3か月以内の更新が条件。一部例外あり)

個人で購入できるとしたらこんな感じですね。(`・ω・´)
ちなみに会社とかで大量に購入すると個人で購入するのが馬鹿らしいくらい安いです。(条件次第ですが)

ちょっと悩みますかぁ。orz

今日はこんな感じで。

Posted in MS-MVP, Office 365, SBS 2011 Essentials, WHS 2011, Windows 8, windows 8.1, Windows Azure, Windows Home Server, Windows Server 2012, Windows Server 2012 Essentials, windows server 2012 R2, Windows Server 2012 R2 Essentials | Leave a Comment »

ChibiMo Kit 3f(ちびモキット3f)を作ってみた

Posted by Hatono-tani : 2014年3月15日


鳩の谷の街です。

20140315_210710_Android

製品の記事はこれを参考にしていただくとして…

ChibiMo Kit 3f (ちびモキット3f)というキットになります。

ちょっとこれは作ってみたいの思っていたのですが、秋葉原界隈のお店ではちょっと基板が
販売されていなかったのですが、今週の頭くらいに何気に販売しているお店によったら、
キットの基盤が販売されていたので、速攻購入。そしてその足で50mくらい離れた
秋月通商で液晶パネルを購入しました。

で、まあ、チップ部品をつけないといけないわけでして、悪戦苦闘しつつも半田付けを完了。
(正直言ってかなりチップ部品の半田はかなり怪しい。1つ部品なくしたし。

20140315_113448_Android20140315_113738_Android

これさえできてしまえは後はミンティアのケースの加工とかドライバの設定とかなので、
わりと簡単な感じです。

参考までに最初の画面は、自分のディスプレーの縮小で表示させたものです。(;^ω^)

自分の感じだど、半田付けに2時間くらい、ケースの加工は1時間くらいでしたが、結構満足度は高めです。
個人的なことを書いてみました。

 

Posted in モバイル・ガシェット, 趣味, Windows 8, windows 8.1 | Leave a Comment »

Canon MG7130 を買ってみた。

Posted by Hatono-tani : 2014年3月15日


鳩の谷の街です。

去年からずーっと悩んでいたプリンターの購入をしました。
Canon PIXUS MG7130 です。

20140302_104954_Android
正直いって年末あたりに安いお店を探しておけばよかったかなと少々公開。

今回悩んでいた点をまとめるとこんな感じ
・個人的に染色インクでしか印刷できない用紙を使っている。(システム手帳で)
・有線LANで使えること(無線LANは家の場合だと混線してるので警戒している)
・ランニングコストがあまり高くないこと。(安いとは思ってない)
・Windows RT から印刷できること。(最近になって Surface RT を譲ってもらったので)

その他の候補として考えたのは以下の二点でした。
・EPSON PX-605FC5(大きさ的にフロントがぎりぎりで断念)

・Brother  MFC-J870N(写真の画質で黒色に違和感を感じてしまったので断念)

と、いうわけで使いだしています。
まだ評価というのほど利用してないですが。
・ヤッパリ写真は綺麗だと思う
・ファームウェアはなんとなくEPSONの方が気合入ってる(できる機能が少ない)
・去年レビューしたEPSONのあれに比べると大きい。もう少し小さくてもよいのでは
・有線LANと無線LANが排他制御になってる。(想定外で少し残念感が)
・正直、手差し印刷が簡単にできてほしい。(今はトレイにいれないとできない)

といったところが現在の気になっているところ。

これについてはそのうち気が向いたらあげたいと思ってます。
(とくにレビューが目的ではないので。)

Posted in canon pixus, Surface RT/PRO, Windows 8, windows 8.1 | Leave a Comment »

Windows 製品のアクセシビリティ ガイドブック

Posted by Hatono-tani : 2014年2月16日


鳩の谷の街です。

忘れないための自分のメモです。 φ(..)メモメモ

実はサーバーの設定をしていた時に見つけたのですが、下記の画面。
(画面は Windows 8.1 ですが Windows Server 2012 R2 Essentials でも同じなので)

image

で、試してみることに。

前置きをしておくと、リアルで私とお会いになった方はわかると思うのですが、生まれつきの
脳性麻痺の影響があって、耳が難聴であること、それと喋りが聞き取りにくいという事象があります。

提案については5つの項目があります。

1つめの提案。視覚に関する提案。
image
2つめの提案。四肢に対する提案。
image
3つめの提案。聴覚の提案。
自分の場合は下記の2つをチョイス。
image
4つめの提案。言語についての提案。
自分の場合は下記の一つをチョイス。

image
最後の提案。認識力の提案。
image
提案についての回答が表示されます。
自分の場合はこんな感じでした。
提案の内容から下記の選択をチョイスしていました。
image

設定はこれで終わりになるのですが、何が起きるかというと、
エラーのケースの時に、画面の色が一瞬反転します。
個人的にはサウンドがないサーバー装置とかで作業をする場合に、
とても有効なのではと正直おもいました。
(実際にサーバーマシンはサウンドがない製品が多いですから、
それに結構ファンの音とかしますし。)

これは1つの例として書いているのですが、アクセシビリティガイドブックというカタログが
マイクロソフトさんのページで公開されてます。

http://www.microsoft.com/ja-jp/enable/default.aspx

ここのサイトにいろいろと書かれているのですが、個人的におすすめしたいのは
製品ごとのアクセシビリティの紹介がかかれているサイト

http://www.microsoft.com/ja-jp/enable/products/default.aspx

それとガイドラインがダウンロードできるページ

http://www.microsoft.com/ja-jp/enable/products/guidebook.aspx

参考までに下記のリンクは Windows 8 についてのガイドブックです。
image

一般のひとにおすすめできるのはキーボードショートカットの解説がいいかも
しれないです。一度目を通されることをおすすめします。

一応メモのつもりで書きました。
参考になると幸いです。

Posted in Windows 8, windows 8.1, Windows Server 2012, windows server 2012 R2, Windows Server 2012 R2 Essentials | Leave a Comment »

Arc Touch Mouse Surface Editon を他のPCで使ってみる。

Posted by Hatono-tani : 2013年12月2日


鳩の谷の街です。

この前の Blog で Arc Touch Mouse Surface Edition を 他のPCで使えなかった件の続きです。

さすがに悔しかったので “Bluetooth Smart Ready”対応のUSBトングルを買ってきました。

購入したのは下記の2点

プリンストン さんの  PTM-UBT7 (Windows 7 対応と書いてあるが、Windows 8 対応とシールが張ってる)

バッファロー さんの BSBT4D09BK

最初にプリンストンさんのほうから試してみたいのですが、説明書の通りにドライバーインストール
ー再起動ートングル挿入という手順でやったのですが、認識したのだけどドライバーのインストール
が失敗するので、CSR社さんのBTスタックのソフトウェアをアンインストールした状態で再度トングル
を差し込むとちゃんと認識する次第…

別のPCでソフトをインストールをしないでトングルを差し込むと必要なドライバは勝手に読み込まれ
ちゃんとマウスも認識できるようになりました。

その点を踏まえてバッファローのトングルも同様に差し込んでのインストールはできました。

デバイスドライバの一覧をみると両方ともこんな感じでした。

インストールした直後

2013-12-02_224155

Arc Touch Mouse Surface Edition をインストールした直後

2013-12-02_224517
ポイントとしては上の画面のマイクロソフトの2つのドライバが入っているのが
一応の目安かなと思っています。(確信はないですけど… orz

追記としてはプラネックスさんの BT-Micro4 は認識できませんでした。orz

参考になればありがたいです。

今日はこんなとことで(;’∀’)

 

Posted in Surface RT/PRO, Windows 8, windows 8.1 | Leave a Comment »

Windows ストアアプリ に My Server 2012 R2 が上がっています。

Posted by Hatono-tani : 2013年12月1日


鳩の谷の街です。

image

実は検証用サーバーを別のことに使用してクラッシュさせてしまって確認が取れていないのですが。

実は以前、Windows ストア アプリに My Server を紹介したのですが、それの後継になります。

詳細については本家のBlogを見ていただく必要になりますが… orz

確認が取れていないのですが

My Server -> Windows Server 2012 Essentials 向け

My Server 2012 R2  -> Windows Server 2012 R2 Essentials 向け

の扱いになるらしいです。

気になる方はダウンロードして使用してみてください。m(__)m

今回はこんなところで。

Posted in Windows 8, windows 8.1, Windows Server 2012 Essentials, windows server 2012 R2, Windows Server 2012 R2 Essentials | Leave a Comment »

Arc Touch Mouse Surface Edition を 2個買いしたのですが…

Posted by Hatono-tani : 2013年12月1日


鳩の谷の街です。

つい先日に前々から欲しかった Arc Touch Mouse Surface Editon を購入しました。(;’∀’)

一台は Surface PRO 用に購入したのですが、もう一台はその他のノートPC用にと考えていました。
で、ペアリングしてみたのですが、Surface PRO は問題なかったのですが、その他のノートPCは
まったくペアリングしませんでした。((+_+))

Surface の サポートのページをみてみると、下記の一文が… orz

image

つまり、Bluetooth Smart Ready をサポートしてないといけないとのこと。

で、Bluetooth Smart Ready をサポートしてるのはどれというのを調べてみたのですが、
意外と少なかったです。

下記のページをご覧くださいませ

Bluetooth Smart and Smart Ready products now available 

気になる方は事前にチェックしておいた方がベターです。

参考になれば幸いです。

今回はこんなところで(;´Д`)


 

Posted in Surface RT/PRO, Windows 8, windows 8.1 | 2 Comments »

F-07C に Windows 8.1 をいれてみた。

Posted by Hatono-tani : 2013年11月4日


鳩の谷の街です。

FB_IMG_13834820781073004

なんというか、やってみたかったのでやってみたというのが本音でして…(;’∀’)

えーとことの発端は、Twitter で Windows 8.1 の深夜販売の日に F-07C をのせるぞと言った人のことを
思い出しまして、そういえばモバイルクラスターの人は載せててもおかしくないよねと思ってBingったら
自分のBlogの過去の記事がトップに出た始末なので。これはやらないとと悟ってしましました。(;’∀’)

と、いうかけで折角なのでやってみることにしました。

基本的には以前書いた過去の Blog の記事を読んでいただくとして、今回は少しだけ方法を変えました。

F-07C に Windows 8 をのせてみた(^^)/ 

一番問題になったのはF-07CのSSD(eMMC)のドライバー で、結局以前バックアップした情報から
再度抽出しました。

まずは塩漬けにしていたLOOXのバックアップを選択

2013-11-04_080845

バックアップの対象を選択(意図的に一回しかバックアップしてない)

2013-11-04_081216

バックアップの吸い上げ対象を選択
(C:\Windows\System32\DriverStore\FileRepository\ を指定)

2013-11-04_081320

念のために”システムの完全復元のドライバー”も吸い上げます。
(WHS2011がベアメタルバックアップのリストア用に抽出するドライバ)

2013-11-04_081354

復元する場所を選択

2013-11-04_081448

で、復元。

2013-11-04_081540

復元完了。

2013-11-04_081628

この復元したファイルを Windows 7 USB DVD ダウンロード ツール を使って
Windows 8.1 の起動イメージを作成したUSBメモリの中にいれておきます。
(使用したのは MSDN 版 Windows 8.1 (32bit版)多分ほかでも行けると思う)

キーボードとUSBメモリーをクレードルの横に差し込んで、F-07CのWindows モードを選択し、
BootのシーケンスでF12を押してUSBメモリを選択して起動します。

起動していく途中でドライブが見えないので、F-07CのeMMCドライバをインストールして
パーティションをクリアにしてからインストールします。(\FileRepository\fj7cemmc.inf_x86_neutral_58f8d0b5000170cc を eMMC ドライバ
に指定する、警告が出るが実際のところそれ限りなのでそのまま続ける)

実際にインストールしている写真。
今回初めてプロダクトキーの入力に虫眼鏡使いました。orz

1383466575286

1383469525487

1383470422222

OSのインストールが完了したらすることは、
画面のプロパティを変えて向きを” 縦(反対向き)”にかえてとりあえず画面の縦横の違和感を解消する。
デバイスマネージャーを開いて”不明なデバイス”をすべて解消する。
ドライバーは前述の\FileRepositoryを選択すればすべて解消できる。
すべてのドライバをとりあえず入れたら無線LANが使用できるので設定したほうがいい。

で、ディスプレイドライバーについてですが、ソフト側のバックアップを取っていなかったので
下記のドライバをいれました。

インテル(R) ディスプレイドライバー(FM-Vサポート)

で、画面周りを悪戦苦闘しながらなんとか使えるようにしました。
(解像度を自分で変えてあげるとなんとかつかえる感じです)

・1024×768 の画面設定(強制出力なので表示がちょっといびつだけどストアがつかえる)

FB_IMG_13834820838634085

FB_IMG_13834823432779464

 

・1024×600 の画面設定(画面表示は正しいけれどストアが使えない)

FB_IMG_13834832982257931

FB_IMG_13834833099055281

一応ここまで到達するのに大体2時間かかりました。

お約束ですが完全に自己責任でよろしくお願いします。

今日はこんなところで

PS.ディスプレイドライバの件はこちらを参考にしました。大変感謝です。


F-07C 自作工房 Windows8をインストールしてみた

Posted in モバイル・ガシェット, WHS 2011, Windows 8, windows 8.1 | 1 Comment »

ミニタブ 三国時代へ ~ 週アスさんの Acer Iconia W3 のイベントにいってきた。

Posted by Hatono-tani : 2013年7月20日


鳩の谷の街です。

今週、週アスさんのほうで Acer Iconia W3イベントの告知があったので、
申し込みをしていて音沙汰がなかったので、落選したなと思っていたら、当日の夜中に
当選のメールが来ていたので、慌てて行ってきました。
(気がついたのが自宅から家をでる10分まえだったのでデジカメしか持っていきませんでした)

_IGP0126

初めにAcerの広報の砂流さんから本製品の販売した経緯についてのお話がありました。

タブレットの世界マーケットと日本マーケットについての説明があって、
市場については盛り上がってきているという認識である。
そして現在のノートPCのマーケットひっくり返すぐらいの勢いがある。

_IGP0149

その中で日本国内のタブレットの販売状況を見ると、
ミニタブ(7-8インチタブ)の投入によって販売台数が大幅に増加した。
(グラフを見るとガクって上がっているのが分かる)

_IGP0155

Acerはこのミニタブ市場に Windows 8 タブレットを投入したいと考えた。 
そのために Microsoft も
Windows 8ハードウェア要件も変更になった

で、実際に世界初で投入してきた。

_IGP0158

まさしく、android(Nexus7) IOS (Ipad mini) そして Windows 8 (Iconia W3) の三つ巴な戦い。
そして、こんなイラストが。。。

_IGP0161

えっと、タブだけにブタ?w ( 何を意味するかは分かるよね、右のメガネに注目だったりする。)

一応、発表会の時に向けて作っていたので社長まで事前にOKでてたらしいんだけど、大人の事情でボツったらしい。
ちょっと悔しそうな感じでセッションを終了。

次に週アスのイトーさんからの Iconia W3 の 使い勝手等に話があった。

前置きがそこそこあって、8インチタブのIpadMiniとの比較(64GBモデル同士の比較)
値段的には同等だけど本物のOffice付なので安い。

_IGP0169

バッテリーの持ちについては、8時間と言っているが、通常に使う分にはそれ以上持つ感じ
同じ条件のベンチマークでもNexus7を抜いてしまうと

_IGP0171

Officeがついているので互換性が高い(というか本物ですしw)
参照はできても更新はやはりねーっていった感じ。
Office付にした時はお値段頑張りましたとMSの中の人がいってました。w

_IGP0172

8インチタブでのWinodws8のUIの感じについて、縦でも横でも使えるし、タブレットに対応した
Windows だということがポイント
(10インチタブのWindows8の時以上にタブレットに対応している感をすごく感じます。)

_IGP0174

現状、8インチタブだとIEのほうが使い勝手がいい。(要は最適化されてない)

_IGP0176_IGP0175

現状、8インチだとWordが原稿書きのエディターとしては最強とのご意見
(Wordで原稿書いたの初めてといっていた)

_IGP0177

週アスらしくゲームを使用したときのパフォーマンスについてもw

_IGP0178

艦隊これくしょんを使用したデモをするということで(;’∀’)

_IGP0179

週アスのイトーさんが Iconia W3 で 艦隊これくしょん をデモしてみたw

で、まとめw
これだったら一台持ちで逝けるwという解説。

_IGP0182

で、この後 休みをはさんで Windows 8 や 新しい Office の解説がありましたw
中身は割愛しますが、こんな感じの説明。

リモートメディアの再生機能についての説明。
特にリモートメディアストリーミングはテクノロジーとしてはすごいけど
見た目がさらって感じなので意外と目立たないと説明。
_IGP0201

新しいオフィスはタブレットでもかしこくアシストしてくれるので、タッチでもマウスでも
そのときのリボンのデザインを変えてくれて操作に適切なUIを提供してくれる。
(ぶっちゃけ話は聞いていたが実際のデモを見ると目から鱗状態でした(;’∀’))

_IGP0216

当然タッチできるのでいくつか写真を(;^ω^)

_IGP0127 

製品としては別売になりますがワイヤレス接続のキーボードが提供されます。
(正直キーボードが提供されるのは想定してなかったのでちょっとうれしいかと)
キーボードの裏にははめ込みのスペースがあって、W3をはめ込んで一体に持ち運べます。
左上になりますがキーボードのカバーも提供されます(やや厚手のフェルト製)

_IGP0190

本体をカバーするためのスタンド機能付きのレザーのカバー。三段階(?)にチルトできます。

_IGP0221

純正の液晶フィルム、2種類(グレアとアンチグレア)が同封されるので、困らないかも。
多分普通のフィルムなので、気泡系が苦手な人はサードバーティのはありかと。
(でも、Acerでメーカ純正ってのは初めて聞いた気がする)

っといった感じで3時間のイベントでしたが、一体感があって楽しかったです。

えーと、個人的なインプレッションについても書いておきます。
・重さ的にはNexus7より少し軽い感じなので持ち運びには困らない。
多分普通にカバンの中に入れておいて問題ない感じ。
週アスのつばささんにも聞いてみたが、保護ケースなしで包んで使いたいって感じです。
・最近のAtomって早いねーと思うくらい動作が速かった。昔のセレロンより早いって感じ。
多分、昔のAtomを利用していた人は一度触ってみると多分感心すると思う。
・画面的にはとりあえず申し分ないかなといった感じ。逆にこのサイズだと解像度はあげない
ほうがいいかもしれない。(実際には悩ましいけど)
・このサイズでWindows 8 だすんだったら、日本語入力でカーブフリックをサポートしてほしい
と率直思った。(ぜひ実装してくださいよ。>MSの中の人)
・キーボードは賛否両論あるけど、もうすこしシンクロする系の機能は欲しかった気がする。
・バッテリーの持ちには申し分ないけど、USB端子からの充電はサポートしてほしかった。
12vの小型のACアタブターが必要(これだけは正直残念な点)
・ここまでモバイルできそうだったらキャリアのSIMさせるとうれしいかなと思った。

今の現状の通勤状況だとちょっと切実に買いたいと思えるタブレットに思います。
(その点ではSuraface Proを買った直後なのですぐに手が出せない。。orz)

こんなところで(;^ω^)


 

Posted in モバイル・ガシェット, Windows 8 | Leave a Comment »

Surface を買ってみた。 ただし Surface Pro。(*’ω’*) ③個人的な印象について

Posted by Hatono-tani : 2013年3月17日


鳩の谷の街です。

IMGP1199

Surface Pro について個人的な印象について書いておきます。

基本的には Cnet Japan「Surface Pro」のレビュー と一緒ですが、思うところもあって追記します。

筐体について:
Surface Pro の筐体は Surface RT と比べて 5ミリほど厚みがあって、重さもそれなりにある。
見た目に似合わなく手で持った感じはすこし”ズシっ”ってくる感じです。
見た目は直線的な印象がとてもあり、マグネシウム合金の筐体の出来はとてもいいです。
ちなみにデスクトップから斜めにしておいたとき、直観的にフォトフレームかと思いました。
(これで色が白だったら本当に超高級フォトフレームって感じに見えますねぇ)

マシンパワーについて;
Core-i5を積んでいるせいもあってめちゃめちゃパワフルでストレスを全く感じないですが、
いかせんメモリが4GBなのがとても気になるところ。128GBのSSDについては本音的には
もうすこし容量があればと思うのですが、SSDの交換についてはほぼ絶望的な感じなので
ちょっと割り切って使って使う必要な感じですねぇ。
個人的には普通のノーパソ的な使い方については問題ならないのですが、開発や検証で動作
させるのはちょっと厳しいと思うかなといった感じですね。(;’∀’)

(パフォーマンス評価:これだけあったら不満ないでしょ。)

2013-03-17_160214[1]

キーボードについて:
今回はタイプカバーを購入したのですが、一応タッチカバーも触ってみました。
タッチカバーについては、そこそこ打てるといった感じですが、タッチパッドが個人的には
相性が悪いかなといった感じです。逆にタイプカバーはとても打ちやすい印象でした。
普通に打てる感じでした。個人的にはタイプカバーが押しですね、とてもいい感じですね。

タッチパネルについて:
Surface Pro のタッチパネルは10ポイントタッチができて、ワコムさんデバイスのペン入力
ができるので、とても快適な感じです。ソフトウェアキーボードも入力もかなり快適でした。
Windowsデバイスのタッチパネルのデバイスが5代目になるのですが、以前のタブレットと
比較しても、めちゃめちゃいい感じです。OneNoteを使うにはとても最適な感じですね。

(システムの画面:ペンとタッチがフルサポート)

2013-03-17_160034[1]

価格について:
現在の段階で個人輸入したので2割増しなので、USで購入したという想定で話をさせてもらうと
やはりちょっと高いかな?っと思ってます。ノーパソとして考えた場合、多分最大の競合は
Mac Book Air の 11 インチモデルかなと思っています。タッチパネルの分を引いて、キーボード
を足して考えた場合は、特にそのように感じてしまいます。
もし本気で日本市場で戦うことを考えたら8万円くらいで本体を提供できないと厳しいんじゃ
ないかなと思ってます。今後に期待したい感じです。

日本投入について:
現時点で個人的に思ったことを書かせていただくと、速攻投入は辛いかなと思ってます。
それはリカバリーの画面にちょっと違和感を覚えるからです。

リカバリの設定画面(拡張設定:USBから起動なので治せないかと思う。)
IMGP1194

Surface RTのリカバリー画面は存じませんが、日本人の感覚的にはちょっとどうかなと
思ってます。(日本人の英語版OSのアレルギーは相当に実感している関係で思ってます)
逆にいえばリカバリー画面が日本語だったらかなり良い感じがします。

つらつらと書いてはみましたが、本当に使えるのかはこれからな感じなのでしばらく頑張って
みますかねぇ(;’∀’)

今回はこんなところで。<(_ _)>

 

Posted in Surface RT/PRO, Windows 8 | Leave a Comment »

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。